構造

和洋漢
永年の実績があり 複雑でなく 持久力のある 構法の長所を取り入れた
安心・安価で価値ある構造 を採用しています。
一度お越しください 実物や現場で 分かりやすくご説明します。

在来構法

在来構法

日本の風土に合わせて
古くから行われてきた日本の伝統構法
当社は
桧・松・杉など自然の無垢材を使用し、集成材や合板を補助的に使います。
通気性があり 重量や湿度に強く、国内での 持久力に優れていると当社は考えます。
当社の不動産部事務所も築150年以上で 在来構法の土蔵造です。
「ユーガッタCBC」でも紹介されました。

ツーバイフォー構法

ツーバイフォー構法

北米で生まれた 北米の伝統構法
厚さ38ミリ・幅89ミリの204と呼ばれる製材で組んだ枠に厚さ9ミリの構造用合板を釘打ちした壁を釘や金物で連結する構法。
耐震性・耐火性・断熱性に優れていると当社は考えます。
北米では百年以上の持久力も実証されています。
米国では「wood frame construction」と言われ和訳すると「木造枠組壁構法」となります。

在来構法の強化

在来構法の強化

ボルトなど大量の金物や実証されてない複雑な仕組みに頼るのではなく、
実証済の在来構法の長所にツーバイフォー構法の長所を取り入れることで、無垢材本来のすばらしい耐久性能を生かした簡単で安価な強化ができると当社は考えます。

ツーバイフォー構法の強化

ツーバイフォー構法の強化

柱を2×4(38mm×89mm)材から2×6(38mm×140mm)材や、
2×8(38mm×184mm)材にしたり、構造用合板の厚さを9mmから12mmや15mmにする事で強化できます。

断熱性能の強化

グラスウールや土壁など従来の断熱材では物足りない方には
アイシネン気密・断熱システムの採用または併用をおすすめしています。
 
アイシネン気密・断熱システム https://www.icynene.jp/

竹内合名会社


〒478-0021 愛知県 知多市 岡田 字久平 6番地
0562-55-0005

営業時間:9:00~21:00<年中無休>
宅地建物取引業免許 愛知県知事(8)15585号
TAKEUCHI & CO., LTD.
PHONE 0562-55-0005
6 KYUHEI, OKADA, CHITA City, AICHI, JAPAN